メインイメージ

レース活動

2019年4月13日 土曜日

4/13(土)全日本モトクロス 九州大会 予選

2019全日本モトクロス初戦がHSR九州(熊本県)で開催されました。「グリーンクラブ八尾カワサキANNEX」予選結果です。明日の決勝も応援よろしくお願いします。

《IA1 クラス KX450》

#45 安原 志 20位

《レディース KX85-Ⅱ》

#11 半田 こはく 8位

2019年2月27日 水曜日

安原志選手&GAERNEブーツご紹介

こんにちは!モトクロスライダーの安原志(やすはらのぞむ)です。
八尾カワサキANNEXに加入して3年目。今シーズンは全日本モトクロスIA2クラスではなく、最高峰クラスIA1クラス全戦参戦します。

数々の企業様がスポンサード、ファンの皆さまの応援があってこそ私たちライダーはレース活動ができています。そこで、企業様のご紹介、商品のインプレッションをしていこうと思います。

早速ですが、第1回目はJAPEXアンバサダーになりました安原が10年以上愛用しているMXブーツ。株式会社JAPEXさん(https://www.japex.net/gaerne/ )が取り扱っているGAERNE SG-12の紹介をします。

SG-12はイタリア製のGAERNE最高峰のMXブーツ。
私の場合、SG-12ブーツサイズがEU43、US9、JPN27cm
実寸で私の足のサイズが27cmで靴下は薄手の物を使用しています。
厚手の靴下を使用の方はワンサイズ上げても良いかもしれません。

使用感としてはイタリア製ブーツですが日本人用の足型を使っているため、長時間履いていても痛くなることがありません。
インナーブーティーは無く、形状記憶素材をインナーに、インソールはクッション素材が使用されているので履き心地抜群です!
長年使用する理由の一つですね☆

ブーツの可動部分の固さは固すぎず、半日もあれば慣らしは終わります。適度なしなり感がコントロール性と足首のプロテクション性が両立していて、SG-12になってから捻挫等足首の怪我をほとんどしていません。
ソールの耐久性の高さもSG-12の魅力の一つ。2018年度シーズンは一度もソールを交換しませんでした!

カラーリングも充実!安原は今シーズン、アッシュブラックを使用します!

GAERNEブーツリペアサービスについてはまた別の機会にてご紹介します♪

初回で長くなりましたが読んでいただきありがとうございます!これからよろしくお願いします!
モトクロスライダーの安原志でした!
またね〜♪

2018年12月3日 月曜日

12/3(月)安原志選手 来店

全日本モトクロスIA2の安原志選手が来店しました!!  今シーズン本当にお疲れ様でした。 来年はさらなる飛躍を約束してくれました(笑) 2019年の活躍が楽しみです!! 来年も安原選手の応援よろしくお願いします。

2018年11月24日 土曜日

小林秀真選手が来店しました!!

全日本モトクロスIA2の小林秀真選手が来店しました!!  2018年全日本MXお疲れ様でした。 来年の活躍も期待してます。 定例試乗会も告知してくれました(^^)  ありがとうございます。

2019年3月11日 月曜日

安原志選手 GAERNEブーツ修理「J-REPAIR」

こんにちは!八尾カワサキANNEXの安原志(やすはらのぞむ)です。

第2回目はGAERNEブーツ修理「J-REPAIR」について紹介します。

https://www.japexrepair.net/smp/index.html?

頑丈なGAERNEモトクロスブーツですが使い込めば破損等、壊れてしまいます。

JAPEXさんはGAERNEブーツリペアサービスが充実!!

今回、SG-12ブーツ3足J-REPAIRで修理をお願いしました。
3足とも練習で使用しているもので、ソール張り替え、フレーム、つま先の金具が新品に!!

長いものでは3年使用してますが修理してまだまだ現役!!これからも練習で使用していきます!!

今、大切にしているブーツを長く現役で使う為にはメンテナンス大切です。壊れたままの使用は危険なのでダメですよ!

J-REPAIRはGAERNEブーツなら小さな修理、修正対応してくれます。

https://www.japexrepair.net/smp/index.html?

モトクロスライダーの安原志でした!
またね〜♪

miki ANNEX PARK 兵庫県三木市にあるオフロードパークチームのホームコースです。
           

選手ファンサポーター 募集中!

チーム応援Tシャツ 販売中!

  • チームTシャツ 2018年チームTシャツを着て、
    みんなで選手を応援しよう!!
    定価3000円(税込)

販売問合せ

各選手
ミキアネックスパーク
八尾カワサキ各店
全日本MXチームブース


大阪府東大阪市御厨中1-16-24
八尾カワサキ東大阪内
グリーンクラブ 八尾カワサキ
&ANNEX CLUB
TEL 06-6618-7270
E-Mail
hiroshi-kato@yaokawasaki.com

チーム/ライダー紹介

IA1クラス

安原 志

名前安原 志(やすはら のぞむ)
ライセンス国際A級クラス IA1
レースマシンKX450
ゼッケン#45
出身兵庫県
コメント

こんにちは!
モトクロスライダーの安原志です。
八尾カワサキANNEXに加入して3年目となります。今シーズンは全日本モトクロスIA2クラスから最高峰クラスIA1クラス全戦参戦いたします。2015年、2016年とIA1クラスを参戦していたこともあり、今年度は再挑戦の一年となります。今シーズンの目標としてはヒート優勝。ランキング4位以内。183cmと大柄な体格を生かし、全力を尽くし戦っていきます。皆さまの応援よろしくお願いいたします!

レディースクラス

半田 こはく

名前半田 こはく(はんだ こはく)
ライセンスレディースクラス
レースマシンKX-85Ⅱ
ゼッケン#11
出身千葉県
コメント

全日本モトクロス選手権レディスクラスに参戦しています半田こはくです。今シーズンは#11で走ります。
是非会場で応援して頂けると嬉しいです♪応援宜しくお願い致します!

全日本モトクロス選手権とは

全日本モトクロス選手権とは、MFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)が主催する国内最高峰のモトクロスレースである。1シーズン9戦開催され、各クラス決勝は30分+1ラップを2ヒート(レディース15分+1ラップを1ヒート)でレース行う。国内チャンピオンは年間トータル獲得ポイントにより決定される。レースは、未舗装の起伏に富んだ自然の地形を利用し人工的セクションを設けたダートコースで競われる。国際A級ライダーの参戦するクラスは、IA1(2ストローク250cc以下、4ストローク450cc以下)、IA2(2ストローク125cc以下、4ストローク250cc以下)、レディース(2ストローク85cc以下、4ストローク150cc以下)で、マシンは市販の競技専用車両にチューニングを行い、戦闘力をさらに向上させたモトクロッサーを使用する。

メインスポンサー

チームスポンサー